ディスプレイ広告とは?リスティング広告との違いまで徹底解説! | 名古屋市中村区名駅にある広告代理店【創工社】

DSP・アドネットワークの広告運用に特化した名古屋市名駅にある広告代理店【創工社】|ロゴマーク
名駅にある広告会社【創工社】
お気軽にお問い合わせください。
052-533-8715(代表)
【本社】愛知県名古屋市中村区名駅4-16-13
【東京オフィス】東京都港区南青山1-9-12 ブランシェ南青山203
お気軽にお問い合わせください
メール問い合わせ
052-533-8715

ディスプレイ広告とは?リスティング広告との違いまで徹底解説!

ディスプレイ広告とは

ディスプレイ広告とは、インターネット広告(WEB広告)の一種で、Webサイトやアプリ上にテキスト形式やバナー形式で表示される広告です。
※バナー広告とも呼ばれますが同じものです。

 

文字だけではなく画像や動画で視覚的・聴覚的な印象をユーザーに与えることができるため、認知を広げたり、ブランディングに適しています。

 

検索をしていない方にも配信することが可能で
・現在は購入を考えていないユーザーに対する配信
・知られていないサービスの告知

といった潜在顧客に対する広告として、ディスプレイ広告は有効です。

 

GoogleやYahoo!のサービスや提携サイトに表示される

 

表示される先についてですが、

GoogleやYahoo!のサイトや関連サービスを中心に配信されます。

 

例えば、Google広告では200万以上のウェブサイトや動画、アプリが配信対象となります。

GmailやYoutube、提携されているサイトやアプリなど多岐にわたるため、配信面の広さが特徴です。

 

リターゲティング機能

潜在顧客だけでなく、実際に興味を持ってHPやLPなどに訪れた方に対して再度配信をする機能(リターゲティング広告)がディスプレイ広告の魅力です。

 

既に自社のサービスや商品に興味や関心を持っているため、購入に対してのモチベーションが高い層に対して情報を届けられるのが特徴です。

 

リマーケティングと言われることもありますが、媒体によって名称が異なることから表現が違うだけで基本的には同じことを指しています。

 

 

リスティング広告との違い

 

インターネット広告(WEB広告)の中でディスプレイ広告と双璧を成すのがリスティング広告です。

リスティング広告との違いについて解説する前にリスティング広告について紹介します。

 

リスティング広告とは?

 

リスティング広告とは、日本語でいえば「検索連動広告」のことです。

ユーザーが検索したキーワードに応じて検索結果画面に表示される広告を「リスティング広告」と呼びます。

 

 

リスティング広告(検索広告)はユーザーの検索したキーワードに沿って、GoogleやYahoo!等の検索結果画面に表示されます。

 

アプローチしているターゲットが違う

 

ディスプレイ広告が潜在層にアプローチ出来るのに対して、検索をかけたユーザー(顕在層)に対しての広告となります。

検索してもらう必要があるのでもともと興味がないサービスや、知られていないサービスなどを知ってもらうことができません。

 

ターゲットとなるユーザーが検索をする上で知らない用語などを含む場合は広告配信したくても表示させることができません。

 

よって、認知度で言えば検索行動を取り始めている顕在層寄りの広告手法となります。

 

検索ワードを知らないターゲットや、検索ニーズがそもそもない潜在層に認知を広げていく場合はディスプレイ広告が基本的な手法となってきます。

 

 

広告の掲載場所が違う

 

ディスプレイ広告が提携しているサイトやアプリ、YoutubeなどのGoogle社提供のサービスに対して配信、表示されるのに対して、

 

リスティング広告は検索結果に対して配信される広告です。

基本的にはサープス[SERPs(Search Engine Result Pages)]と呼ばれる検索結果画面に表示される広告となります。

 

最近はGoogleマップと連携したローカル検索広告というものもありますので別の機会にまとめてみます。

 

 

まとめ

 

今回はディスプレイ広告とリスティング広告の違いについてまとめました。

 

弊社での考えとしては、まず集客の入り口となる認知の母数を広げるためのディスプレイ広告をお勧めいたします。

 

そこで、興味を持ってもらう顧客の母数を広げ、HPに来られた方へのリターゲティング配信や、場合によってはリスティング広告を配信。
という順番が最適だと考えます。

 

シミュレーション

 

認知を得ていく上で、実際に配信をするとなるとどれくらいの予算が最適か考える必要があります。

 

とはいえ配信前にどのような効果が予想できるか分かりませんよね。

 

創工社では、事前にターゲットの属性などから予想されるターゲット数を計算し、最適だと思われる予算や配信数についてシミュレーションを作成しております。

 

シミュレーションは無料。

認知拡大を希望されるターゲットについてご連絡くだされば無料でお作りしておりますのでお気軽にご相談ください。

 

▼シミュレーションはコチラから▼

DSP・アドネットワーク広告

編集者
株式会社創工社

ディスプレイ広告運用に特化した名古屋市中村区名駅にある広告代理店【創工社】ディスプレイ広告からYouTube広告・ランディングページ制作・ホームページ制作、SPツール制作、キャンペーン・イベント企画、新聞広告、交通広告、雑誌広告、テレビ・ラジオCMまで対応できる広告会社です。

facebook





ブログタグ



よく読まれている 人気記事


過去30日間 人気記事


株式会社 創工社

052-533-8715
mail@soukou.net
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-16-13


Instagram



採用情報