【SNS運用】インスタグラムのプロフィール作りのPOINTについて | 名古屋市中村区名駅にある広告代理店【創工社】

DSP・アドネットワークの広告運用に特化した名古屋市名駅にある広告代理店【創工社】|ロゴマーク
名駅にある広告会社【創工社】
お気軽にお問い合わせください。
052-533-8715(代表)
【本社】愛知県名古屋市中村区名駅4-16-13
【東京オフィス】東京都港区南青山1-9-12 ブランシェ南青山203
お気軽にお問い合わせください
メール問い合わせ
052-533-8715

【SNS運用】インスタグラムのプロフィール作りのPOINTについて

本日は
”インスタグラム プロフィール作成編”

と題しまして、どのようなことを意識してプロフィールを作成すべきかまとめて発信をしていきます!
全ての飲食店/店舗型ビジネスに携わる方にプラスとなる情報をお届けいたします。

プロフィール作りのPOINT

 

細かなテクニックは抜きにしてまずはこちらの3つを押さえましょう!

① 秒で伝わるアカウント名
② 提供するサービスを分かりやすく
③ どんな行動をして欲しいのかCTA設計

 

それぞれ解説していきます。

 

① 秒で伝わるアカウント名

アカウント名が名前だけ、店名だけ
というアカウントもありますが、出来ればどのようなサービスを行なっているのかが直感的に伝わるように書きましょう。

弊社で言えば「創工社」ですが、ディスプレイ広告運用会社と記載することで弊社を元々知らなかった方からも何を提供している会社なのか伝わります。

元々ある程度有名でブランドイメージが出来ている場合や、『〇〇cafe』のように、店名だけでどのような事業者なのかが伝わる場合を除き、基本的には秒で伝わるようなアカウント名にすることをオススメします。

 

 

② 提供するサービスを分かりやすく

アカウント名の次はプロフィール欄です。
2022年現在、プロフィール欄の文字数制限は150文字となっており、限られたスペースで完結にサービス内容やアピールポイントを書くことが大切です。

弊社のように事業内容と強みなどを文章で記載しても良いですし、簡単なのは箇条書きでまとめること。

どちらのパターンを選ぶかはブランドイメージにも寄りますのでどのような印象を与えたいのか、伝えたい情報は?と考えながら設計することをオススメします。

 

③ どんな行動をして欲しいのかCTA設計

 

ビジネスにおいてのインスタ活用を考えた時、ゴール設計をせずにただアカウントを見てもらっただけでは勿体ないです。

どのような行動をしてもらいたいのか、HPに飛んでもらいたいのか、公式ラインの登録を促すなど、CTA設計をしておくことが重要です。

 

視聴ユーザーのメリットなどを考えつつ、適切なCTA設計をしましょう。

まとめ

今回はインスタグラムのプロフィール作成について紹介させて頂きました。

SNSの運用、WEBプロモーション、マーケティング全般に関するご相談はお気軽にお問い合わせまで。

編集者
株式会社創工社

ディスプレイ広告運用に特化した名古屋市中村区名駅にある広告代理店【創工社】ディスプレイ広告からYouTube広告・ランディングページ制作・ホームページ制作、SPツール制作、キャンペーン・イベント企画、新聞広告、交通広告、雑誌広告、テレビ・ラジオCMまで対応できる広告会社です。

facebook





ブログタグ



よく読まれている 人気記事


過去30日間 人気記事


株式会社 創工社

052-533-8715
mail@soukou.net
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-16-13


Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。



採用情報